<< たけしのワンマン@青山 月見ル君想フ | main | 死ぬまでにしたい10のこと >>

スポンサーサイト

  • 2010.05.15 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ブライアン・ジョーンズ ストーンズから消えた男

あまり期待せずに見に行ったけど、最後まで飽きることなく楽しめました。
あっという間の2時間おはな
なかなか面白い作品でした。

ストーリー自体はちょっと物足りなかったけど、
サクサクと無駄の無い演出(構成)だったので、空気がダレることなく最後までスーッと見れたし、なんたって60年代が放っていたキケンでゴチャゴチャしててやたら熱い空気を満喫出来たのがサイコー。
映画というよりは、カッコイイ音楽付(とにかく、劇中に流れる音楽がメチャクチャかっこよかった!!)のイメージビデオのような感じ。気楽に楽しめる作品です。

ストーンズ役のそれぞれが微妙に似てて、ミックらしさ、キースらしさ、チャーリー・ワッツらしさが出てる所もなかなか面白かった。
ミック役のルークは、ビジュアルがミックに激似で話し方も似せてて鳥肌モノ!!
厳密に言えば、昔のミックというよりも、今の小奇麗になったミックをそのまま若くした感じだったかな〜。
高級感漂うセクシーさがステキで、クラクラしましたハート大小
あと、映画の中に「やり手の商売人ミック」らしいエピソードがあって、昔からそうなんだ…とニヤニヤ。
キース役のベン・ウィショーは顔はあんまり似てなかったけど、キースの持つ「お人よしで憎めないヤツ」オーラが出てて、可愛かった〜。
チャーリー・ワッツはほとんど出て来なかったけど、キースとミックがブライアンに解雇を言い渡すとき、「メンバーだから仕方なくついてきたけど、面倒な事にはかかわりたくないな〜」という雰囲気で無言で様子見してた所が非常にチャーリ−らしいなとイヒヒ
その他、ブライアン・ジョーンズを取り巻く人間達も、なかなか胡散臭くていい味出してます。

この映画見ててシミジミ思ったのが、ブライアン・ジョーンズって、あの時亡くなっていなかったとしても、そう長生きはしなかっただろうなということ。
殺されるか、麻薬か、事故か、はたまた妙な事件にまき込まれるか、落ちぶれてのたれ死んじゃうか……まあ、まともに人生終われない人だっただろうなと。
映画なんで実際よりはオーバーに描いているとは思いますが「破滅的で自己中でプライド高くて素直じゃない、そのくせ怖がりで寂しがりや」というかなり無茶な性格。
可哀想な人なんだけど、助けようがない人なんすよねえたらーっ
やりたい放題の毎日を送っているくせに「ブライアン・ジョーンズはちっとも楽しそうじゃなかった」所が印象的でした。好きなもの買いあさって、女を手に入れて、ドラッグやっても、心の寂しさは満たされないのだ。切ないポロリ

お気に入りのシーンは、身の回りの世話をしている建築業者のフランクと一緒にプールで音楽を演奏(録音)する所。なかなか微笑ましくてホッコリ出来るシーンだったなあ。ブライアンが心底楽しそうな顔してて、「やっぱり音楽好きなんじゃんブライアン。コダワリは捨てて、素直におなりよ」って言ってあげたくなっちゃったな。

同じような作品でも、もう1人のビートルズ「スチュワート・サトクリフ」を描いた「バックビート」は、ストーリーにのめり込める映画だったな〜。
こちらもおススメです。

スポンサーサイト

  • 2010.05.15 Saturday
  • -
  • 00:14
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
canappeさんはじめまして。
コメントありがとうございます。
似てましたよね〜それだけでも結構楽しめました。60年代ってムチャクチャだけど、ちょっと憧れてしまう年代です。
  • ねろ
  • 2006/08/20 3:53 AM
はじめまして。
私も昨日、見てきました。
本人似過ぎてましたね。
60年代いいですね。
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
フランクミューラー
フランク・ミューラーの時計は、会社が創設された1992年以来その比類ないクラフトマンシップによって、最高級の
  • ブランド Gメン
  • 2006/09/11 5:28 PM
『STONED / ブライアン・ジョーンズ ストーンズから消えた男』
殺か? 自殺か? 事故死か? 今でも語り継がれるブライアン・ジョーンズの“謎の死” ブライアン・ジョーンズの死を描いた映画『ブライアン・ジョーンズ ストーンズから消えた男』を観て来た。 神戸では上映されてないんで、わざわざ梅田まで足を運んだわけだ。 100
  • Heart Of Stone
  • 2006/09/11 1:00 AM
ローリング・ストーンズ 6
NO.00500 ローリング・ストーンズの2枚組ベストアルバム『フォーティー・リックス』 (ブログランキング)今日はダメでした〜! 初めて1000pt超えを達成しましたが、結局3位でした。(悔) 今日が最後の挑戦になりそうですが、最後まで頑張りま
  • まい・ふぇいばりっと・あるばむ
  • 2006/08/27 4:32 PM
映画『ブライアン・ジョーンズ、ストーンズから消えた男』を観て
原題:Stoned(イギリス)公式HP上映時間:103分鑑賞日:8月11日 バウス・シアター(吉祥寺)監督:スティーヴン・ウーリー出演:レオ・グレゴリー(ブライアン・ジョーンズ)、パディ・コンシダイン(フランク・ソログッド)、デヴィッド・モリッシー(トム・キー
  • KINTYRE’SPARADISE
  • 2006/08/27 10:56 AM
真・映画日記『ブライアン・ジョーンズ ストーンズから消えた男』
(5日の日記からの続き) 「Sound Cafe」終了後、打ち上げに参加せず帰ることにした。 Rさん、Nさんと池袋駅へ。 二人はJRで帰るので改札前でわかれる。 ボクは丸の内線に。 霞ヶ関駅で日比谷線に乗り換えたまではよかったが、 そこからなんどか乗り過ごしをし
  • CHEAP THRILL
  • 2006/08/19 7:02 AM
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
licca
The Derek Trucks Band
生暖かく見守ってください
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
オールレディ・フリー
オールレディ・フリー (JUGEMレビュー »)
デレク・トラックス・バンド
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM