<< ギターパンダ@荻窪サンジャック 060701 その2 | main | ブライアン・ジョーンズ ストーンズから消えた男 >>

スポンサーサイト

  • 2010.05.15 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


たけしのワンマン@青山 月見ル君想フ

いやー楽しかった楽しい
イイ意味でだらっとした雰囲気のライブでした。
終わってみて思えば、けっこう長丁場(19時過ぎに開演、中休み挟んで、22時20分頃に終了)でしたが、全く長さを感じないというか、「空気が丁度良い感じに温まって、さあこれから!」な時に終わりが来ちゃった感じでした。
たけし氏がMCで「長渕剛が桜島やった気持ちがわかる」と言ってましたが、ホント、朝まで弾き語って欲しかったくらい、心地良い空間が創り出せていたんじゃないかと思います。
MCにゲタゲタ笑って、歌でホロっポロリとして…。
MCでは緑川伸一(現 ミドリカワ書房)の話も出てきてミドシンマニアとしてはうっひょーな感じでした。
他にも岩見十夢君の名前とかね出てきましたよ。
東京60WATTSが世に本格的に出るキッカケになったコンピアルバム「文藝ミュージシャンの勃興」の話してたからなんですけど。
でも、アルバム名言わなかったなあ。忘れちゃったのかしら?
なんて…。

前半はカバー曲
後半はオリジナルをやりました。

カバーでは、偶然にも自分が大好きな曲ばかり歌ったので、嬉しいやら楽しいやら泣いちゃうやら。
デイ・ドリーム・ビリーバー/RCサクセション
でホノボノし、
夜の盗賊団/ザ・ブルーハーツ
で涙を流し、

一緒に寝たけど何もしなかった/田辺マモル
は、歌詞が間違ってたのでちょっとモヤモヤしたらーっ
白と黒を間違ってました。
それじゃあ、何かしちゃってる事になっちゃうよ…な歌に変化してました。
わざとか?
もしかしたら、聞き違いかもしれません。
だとしたらスイマセン。

流れ星/真心ブラザーズ
で、またもや泣いてしまったと言う感じでした。
カバーは他にもエンケンさんやボブ・ディランさん、友部さんの曲を歌ってました。

オリジナルでは「つむじ」が聴けたのが嬉しかった〜。
「つむじ」のネタバラシも最高に笑えたしラッキー
私は、ファン歴浅いので「いわゆるワッツファンが喜ぶ歌」には反応出来てない気がします。
スイマセン悲しい

それにしても、たけし氏の歌声はスゲーなと感心したライブでした。
飛びぬけて声に魅力のあるボーカリストですね。
ハイ。

スポンサーサイト

  • 2010.05.15 Saturday
  • -
  • 20:59
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
男たちの大和
戦艦大和の壮絶な運命を描く、辺見じゅんの原作を佐藤純彌監督が映画化した戦後80年記念作品。 長渕剛が歌う「YAMATO」がバックに流れる映像「序曲」(3分)が付けられた、特別仕様での登場!!
  • DVD生活のはじまり
  • 2006/09/12 2:38 AM
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
licca
The Derek Trucks Band
生暖かく見守ってください
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
オールレディ・フリー
オールレディ・フリー (JUGEMレビュー »)
デレク・トラックス・バンド
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM